副作用の心配のない育毛サプリにはどんなものがある?

AGA(男性型脱毛症)の医薬品としてはプロペシア(フィナステリド)、リアップ(ミノキシジル)などがあり、かなりの確率で改善効果が認められています。でもやはり副作用が気になるという人も多いのではないでしょうか。フィナステリドの副作用としては勃起不全や射精障害、めまい、発疹などが報告されています。またミノキシジルの副作用は頭皮のかぶれ、痒み、低血圧などが報告されており、腎臓や心臓に問題がある人は使用できないといったこともあります。こうしたことから、副作用のない自然食品・サプリが人気なのもうなずけます。単独で用いても良いですし、他のAGA医薬品と組み合わせて使用するとより効果があるといわれるものもあります。

AGAに効く自然の成分として一番有名なのはノコギリヤシでしょう。AGAの原因として、5αリダクターゼという酵素が関係していることが分かっています。この酵素とテストステロンという男性ホルモンが結びつくと、ジヒドロテストステロン(DHT)というより強力な男性ホルモンが生成されてしまい、このDHTが皮脂腺内で増えると脱毛症になってしまうのです。ノコギリヤシは5αリダクターゼの働きを妨害し、DHTの生成を抑える効果があることが複数の研究から明らかになっています。それでノコギリヤシは脱毛症に効果があるのです。ノコギリヤシを使ったサプリとしては、「BOSTON(ボストン)」「fuerza(フェルサ)」などがあります。

育毛効果や他のアンチエイジング作用を持つインスリン様成長因子-1(IGF-1)に注目したサプリもあります。カプサイシンやイソフラボンの摂取によって知覚神経を刺激することによりCGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)が放出されます。それが毛乳頭細胞に作用し毛根のIGF-1を増加させることによって育毛を促すというものです。この点「ダブルインパクト」というサプリはカプサイシン1日摂取6㎎とイソフラボン1日摂取75㎎という容量の組み合わせの特許を取得しており、効果を認められた成分量をしっかり摂れるようになっています。

もう一つ、ミレットエキスですが、ミレットとは穀物のキビのことです。ミレットエキスには、髪の主な成分であるケラチンというタンパク質を構成するアミノ酸、シスチンとメチオニンが含まれています。特にメチオニンは体内では合成されない必須アミノ酸です。またミレットエキスには、髪に含まれるコラーゲンを束ねる成分であるケイ素や、アミノ酸の合成を助ける亜鉛などのミネラルも含まれています。このミレットエキスを使用したAGAに効くサプリも様々なものが発売されています。